クリニックブログ

tel_sp.png
メールで問い合わせ

2017.05.30更新

 本日は、藤沢市民病院まで行き上記会へ出席してきました。腹腔鏡による手術例についての症例報告と鏡視下手術〜子宮体部悪性腫瘍手術と仙骨膣固定術への取り組み和中心にして〜という演題でした。湘南地方で絵は初めての子宮体部悪性腫瘍の鏡視下手術については大変感銘を受けました。また、藤沢市民病院産婦人科の現在の取り組みがよく理解でき自信をもって紹介で来ることがよくわかりました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2017.05.28更新

 5月27日(土)、28日(日)と大阪まで第58回日本臨床細胞学会総会に行ってきました。子宮内膜の考え方の変化や子宮頚部腺癌の診断などの講演を聞き勉強してきました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2017.05.26更新

 本日は茅ヶ崎医師会内科講演会を聞きに行ってきました。「睡眠障害の診断と治療」という演題でした。睡眠薬の使い方や睡眠障害の方の指導法などの講演は少なく、話の内容はホルモン剤、非ベンゾ、ベンソの順で使用したほうがよいとのことお理解しました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2017.05.25更新

 本日は藤沢に行き、上記研究会に出席してきました。演題は「患者さんに優しい糖尿病治療」で、少人数だったので大変興味深く聞けました。また、自院例で困っている人の治療方針についても確認でき、大変ためになりました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2017.05.24更新

 本日は茅ヶ崎市立病院呼吸器内科の先生より、気管支喘息の最新治療についてとの講演を聞いてきました。吸入ステロイド剤の使用により喘息の重症化がかなり改善されてきたもののやはり一定程度の重症例は存在しており、それらに対しての新規薬剤や気管支鏡による治療などについての講演でした。重症者に対する次の手として大変参考になりました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2017.05.22更新

 本日は上記ウェブ講演会を視聴しました。伏見レジストリーからの講演で、ワーファリンにしろDOACにしろ、抗凝固療法のUnder Doseの問題と服薬アドヒアランスの問題があり、なかなかきちんと内服が守られていないことがよくわかりました。その点で、リクシアナの有用性が示唆された講演であったかと思います。

 

投稿者: 高山産婦人科・内科

2017.05.17更新

 昨日は上記講演会を聞きに行ってきました。演題は、「消化器疾患の診療・研究のネクストステージ〜内視鏡検診、ピロリ菌、GERDの今とこれから〜」でした。その中で、適度な胃酸コントロールの重要性やピロリ菌の除菌やそれ以外の金の問題、GERDをいつまで治療するかなどという点につき、大変興味深い内容でした。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2017.05.15更新

 本日は上記ウェブ講演会を視聴しました。早朝血圧のコントロールが一番重要であるが、その後の目標として夜間血圧コントロールが重要であることがよく理解できました。また、日本人を含む東南アジア人は、塩分摂取量が多くそれに伴い、ARB,カルシウム拮抗剤,降圧利尿剤の有用性がよくわかりました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

クリニックブログ
TEL:(0467)73-1103 お問い合わせはこちら