クリニックブログ

tel_sp.png
メールで問い合わせ

2017.03.23更新

 本日は上記講演会を聞きに横浜まで行ってきました。更年期で漢方薬やホルモン補充療法が一般的ですが、プラセンタ療法も乳癌後の人などホルモン補充療法ができない人に対する有力な治療に一環であることがよくわかりました。但し、保険で使用できるのは注射のみで内服はあくまでも自費で高額になりその点がネックとなることもよくわかりました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2017.03.23更新

 昨日は鎌倉市まで上記講演会を聞きに行ってきました。湘南鎌倉総合病院循環器科の先生より降圧剤の中で,ARBとカルシウム拮抗剤の併用により腎血管保護作用があることが病理組織像も含め解説してされなるほどと思いました。次に、日本大学医学部外科系心臓血管外科の先生より現在のところ日本でしか使用できないhANPの点滴治療につき講演があり大変勉強になりました。その中で、アドレナリンブレイクスルーのない降圧剤としてオルメテックがあげられていました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2017.03.17更新

 昨日は、茅ヶ崎医師会の内科講演会に行ってきました。食道炎についのお話しで、最近はピロリ菌が原因の物は少なくなってきていることを知りました。また、ピロリ菌以外の原因で発生したものは再発が多いことも知りました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2017.03.02更新

 本日は茅ヶ崎にて第32回湘南産婦人科研修会が開催されました。今回は、月経困難症や過多月経の人に使う1)黄体ホルモン剤のついた子宮内に挿入する薬のお話しと、2)長期継続内服が可能になった低用量ピルのお話でした。特に2番目のお話は、従来の治療で十分に疼痛コントロールが困難であった方に対して有用であろうと思われました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

クリニックブログ
TEL:(0467)73-1103 お問い合わせはこちら