クリニックブログ

tel_sp.png
メールで問い合わせ

2016.11.26更新

 昨日は茅ヶ崎ルミネまで上記講演会を聞きに行ってまいりました。当院では長高齢者はなかなかいないので、また循環器内科は専門ではないので抗凝固療法を率先して行ってはおりませんが、最近の抗凝固療法の安全性や必要性がよくわかり大変勉強になりました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2016.11.24更新

 11月22日(火)相模大野までツムラ(株)主催の漢方薬のセミナーに行ってきました。大学病院で女性外来を担当している先生の講演で私が使用したことのない漢方薬などについても経験的にこう使うと有用であるとの話をお聞きし大変参考になりました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2016.11.20更新

 本日は久しぶりに、産婦人科の学会に横浜まで行ってきました。開業してしまうとどうしても病院と違い、変わった病気にあたることは少なく、また検査などの施行する機会も減り気ずかずやり過ごしてしまう可能性もあります。病気の報告や最近の治療法などを知る大変良い機会となりました。最後はNIPT(出生前診断)の講演でしたが、開始してからすでに数年になりますがいまだに日本では臨床研究としてやるのみでいつになったらそれ以前の出生前診断と同様に一般的にできるようになるのか、世界ではさらに解析技術の進歩でわかるようになってきているとの話も聞きながら考えさせられました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2016.11.20更新

 本日は久しぶりに、産婦人科の学会に横浜まで行ってきました。開業してしまうとどうしても病院と違い、変わった病気にあたることは少なく、また検査などの施行する機会も減り気ずかずやり過ごしてしまう可能性もあります。病気の報告や最近の治療法などを知る大変良い機会となりました。最後はNIPT(出生前診断)の講演でしたが、開始してからすでに数年になりますがいまだに日本では臨床研究としてやるのみでいつになったらそれ以前の出生前診断と同様に一般的にできるようになるのか、世界ではさらに解析技術の進歩でわかるようになってきているとの話も聞きながら考えさせられました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2016.11.16更新

 昨日は茅ヶ崎で上記講演を聞いてきました。実際の手術のビデオを交えた講演でここまで内視鏡を用いてできるのかということと、逆にこんなに深い所も内視鏡を用いるとよく見えるのだということがわかりました。但し、まだ、全国各地でできるのではないものであることもよくわかりました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2016.11.13更新

 昨日は上記講演を相模大野まで危機に行ってきました。実際の症例のの映像を見ての講演で、人は無意識であんなにも力強く動くものかと驚くとともに、となりでもし寝ていたらびっくりするだろうと思いました。また、小児の睡眠時無呼吸症候群は1秒でも無呼吸があればとのことで、通常は診断できないとのことには驚きました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2016.11.11更新

 昨日は平塚市に行き上記講演会に出席してきました。演者は横浜市立大学の教授の中島淳先生で、便秘は基本的にすべての科で扱う問題でなんとなく下剤の処方をしていましたが、中々深い問題がある事がよくわかりました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2016.11.11更新

 昨日は平塚市に行き上記講演会に出席してきました。演者は横浜市立大学の教授の中島淳先生で、便秘は基本的にすべての科で扱う問題でなんとなく下剤の処方をしていましたが、中々深い問題がある事がよくわかりました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2016.11.11更新

 昨日は平塚市に行き上記講演会に出席してきました。演者は横浜市立大学の教授の中島淳先生で、便秘は基本的にすべての科で扱う問題でなんとなく下剤の処方をしていましたが、中々深い問題がある事がよくわかりました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2016.11.09更新

 昨日は海老名へ行き上記講演会を聴講してきました。当院にはレントゲンはなく、他院で施行した影像を見るだけです。但し、主に腹部のみなので胸部X-PやCTの画像を大変面白く見れました。また、最近の肺がんの治療の進歩についても症例の治療経過の説明を通してよくわかりました。ただやはりいまだに肺がんは以前に比べ生存期間は伸びたものの非常に治療の困難な病気であることも再認識されました。

投稿者: 高山産婦人科・内科

前へ
クリニックブログ
TEL:(0467)73-1103 お問い合わせはこちら