クリニックブログ

tel_sp.png
メールで問い合わせ

2016.08.28更新

 本日は母体保護法指定医師研修会に出席してきました。

 生命倫理の講師の先生の講演では、倫理とは個々の人間から、社会、ひいては国際社会に至るまでを対象とし、より普遍性を持つものである。また、医療倫理補は、「医療従事者」と「患者・社会」のあいだを調整するための規範である。など、いつも無意識で行っていることにつき考えさせられました。最後に医療倫理の4原則として、自律的な患者さんの意思決定の尊重、患者さんに危害を及ぼすのを避けること、患者さんに利益をもたらすこと、利益とリスク・費用を公平に配分せよとの話を聞き今までも行ってきた医療につきさらに気を付けるべきと思いました。(特に、リスクも公平に配分せよとのことを中々日本人は受け入れてくれないとの話もありました。)

 医療保険に関する諸問題の話では、本年4月より厚労省より長期投薬を減らす取り組みとして、30日を超える投薬について、、、、といくつかの条件に適合すれば処方は可能だが、原則は30日以内の再診を行うとの厚労省の方針につく医療保険担当の幹事の先生より説明があり、来院する方にはいつもご説明し、極力30日以内の処方にしてまいりましたが、今後ともこの方針は継続しなければならないとのことですのでよろしくお願いします。

投稿者: 高山産婦人科・内科

2016.08.24更新

 平成26年4月開院して早いもので2年が過ぎました。当初の予定と異なり、開院当初や予想もしなかった病気も見るようになりそれに伴ってホームページの変更を行いました。今後も日々勉強しながら、来ていただける方に満足のいく説明ができるよう頑張って行きたいと思います。

投稿者: 高山産婦人科・内科

クリニックブログ
TEL:(0467)73-1103 お問い合わせはこちら